初級

スリッページを理解して対策しよう!

FXスリッページ

スリッページとは?

スリッページとは、エントリーや決済する時に設定した価格と実際に約定した価格にずれが生じることです。

経済指標の発表などで一瞬で価格が大きく動く時に発生することが多いです。

(例)
・「110.100円」で注文したが0.1秒注文が遅れた為、3PIPSずれて「110.130」円で注文された。

・「110.100円」に予約の買い注文の設定をしていたが0.1秒注文が遅れた為、3PIPSずれて「110.130円」で注文された。

アルパカ先生
アルパカ先生
有利な方向に価格がずれることもあるが、ほとんどの場合で不利な方向に価格がずれるよ!

スリッページが発生する原因は?

スリッページが発生する原因の殆どがFX会社のシステムの問題によるものです。

FXは日本だけでも何百万人もの人が取引しているので、FX会社のシステムには大きな負荷がかかっており注文が遅れることがあります。

全くスリッページが発生しないのは難しいことなので、多少のスリッページは仕方ありませんが、口座によってスリッページが発生しやすい「DD方式」の口座と、発生しにくい「NDD方式」の口座があるので注意しましょう。