上級

両建てが有効な2つのテクニック

FX両建て

両建てとは?

Child, Reading, Bible, Bed, African

両建てとは、「買い」と「売り」の両方のポジションを保有することです。

両建ての使い方

1.大型の経済指標の発表前に両建てにしておく。

大型の経済指標の発表では、どちらかに大きく動きます。
発表の数分前に両建てして、両方のポジションに5PIPS~10PIPSくらいで損切りを設定しておきます。

そうすると、どちらか一方のポジションは5PIPS~10PIPSくらいの負けになり、もう一方では大きな利益を取れます。
大きく動いたあとは、急激に戻ることも多いので早めに利益確定しましょう。

<注意点>
・大型の指標でないと、あまり動かずに失敗する事がある。
・一瞬で行って来いをして両方とも損切りになる事がある。
・損切りがスリッページして5PIPS~10PIPSより損失が大きくなることがある。

 

2.一時的に両建てする

もうしばらく買いポジションを持っていたいけど、一時的に下げの調整が来ると思うときには、一時的に売りを入れて両建てすることで、上昇中の下げまで利益にすることができます。

しかし、2倍のスプレッドがかかってしまうので注意しましょう。

アルパカ先生
アルパカ先生
初心者の人は混乱しないように注意しましょう。