初級

FX口座の選び方

FX口座の選び方

Branch, Branch Point, Split

FXではあまり重要視されていない口座の選び方ですが、どのFX口座でトレードするかで今後の勝敗が大きく変わって来ます。

口座選びを間違っているだけで、勝ててないトレーダーもたくさんいます。
口座選び方を説明している、本やサイトが少ないのでここで解説したいと思います。

FX口座は大きく分けて「国内FX口座」と「海外FX口座」の2つがありますが、私は海外口座をオススメしています。

アルパカ先生
アルパカ先生
「国内FX口座」と「海外FX口座」の2つ特徴を見てみよう!

国内口座と海外口座の違い!

Shanghai Bund Night
国内 海外
レバレッジ 最大25倍 100倍〜1000倍
スプレッド 原則固定(0.3〜0.6) 変動(1.0〜2.0)
注文方式 DD方式が多い NDD方式が多い
追証 ありが多い なしが多い
ボーナス 数千円 数万
MT4 使えないとこが多い 使える

「国内FX口座」と「海外FX口座」の大きな違いは、レバレッジとスプレッドが大きな違いになります。

アルパカ先生
アルパカ先生
海外FX口座と言っても日本語対応してるから、英語できなくても心配いらないよ!

レバレッジ

Balance, Swing, Equality, Measurement

・国内FX口は、最大レバレッジは25倍
・海外FX口座は、最大レバレッジは1000倍

なぜこんなにもレバレッジに大きな差があるかと言うと、日本のレバレッジ規制が厳しいからです。

2018年にはレバレッジを25倍から10倍まで引き下げる検討を金融庁で行われていると報道されています。

アルパカ先生
アルパカ先生
近いうちに、レバレッジが25倍から10倍まで引き下げられる可能性が高いと言われてるよ!

スプレッド

Money, Piggy Bank, Coins, Finance, Save, Pig, Euro

「国内FX口座」のスプレッドは0.3〜0.6くらいが多いですが「海外FX口座」のスプレッドは1.0〜2.0くらいが多いです。

なぜこんにもスプレッドに差があるのかと言うと「国内FX口座」はDD方式「海外FX口座」はNDD方式と注文方式が違うからです。

アルパカ先生
アルパカ先生
DD方式とNDD方式のどちらにもメリット・デメリットがあるよ!

DD方式・NDD方式とは

Pair, Man, Woman, Discussion, Difference

「DD方式」と「NDD方式」では注文の流れが違います。

<DD方式の注文の流れ>
「トレーダー⇒FX会社⇒インターバンク」という注文の流れになっている。

<NDD方式の注文の流れ>
「トレーダー⇒インターバンク」という注文の流れになっている。

アルパカ先生
アルパカ先生
インターバンクとは、金融機関が取引できる為替市場のようなものだよ!

DD方式

「国内FX口座」はDD方式と言って「トレーダー」と「インターバンク」の間に「FX会社」が入ることによって、負けている人の注文は「トレーダー⇒FX会社」までで止まっていて、「インターバンク」まで注文が届かずに「鵜呑み」されているので、あなたの負け分がFX業者の儲けになっている。

もちろんあなたが勝った時は「FX会社」があなたに利益を払っているので、負けたお金が「FX会社」にいこうが「インターバンク」に行こうが関係ないともいえる。

DD方式はFXで9割の人が負けるのでこの仕組が成り立っていて、取引手数料(スプレッド)が少なくても問題ないのです。

このスプレッドの低さがDD方式の強みにもなるが、DD方式のFX会社はわざとロスカットさせたり、スリッページさせたりして負けさせるという事もあるそうなので注意が必要です。

NDD方式

海外FX口座はNDD方式と言って「あなた⇒インターバンク」となっていて、間に「FX会社」を挟まないので透明性が高い取引になっています。

NDD方式はスプレッドは少し高いけど、透明性が高い取引ができるので安心して取引ができます。

追証(おいしょう)

Money, Danish Kroner, Danish Ears

追証とは、簡単に言うと入金しているお金以上に損失が出ることです。

国内FX口座は、追証がある所が多いので注意しましょう。

ボーナス

Bonus, Us, Promo, Bonus, Bonus, Bonus

ボーナスは基本的に、口座開口ボーナスと入金ボーナスの2種類があります。

<国内FX口座の場合>
口座開口ボーナスのみがほとんど。

<海外FX口座>
口座開口ボーナスと入金ボーナスの2つある事が多い。

口座開口ボーナスは大体3000円前後、入金ボーナスは、入金額の100%を大体10万円までもらえる事が多い。

MT4

Chart, Trading, Courses, Forex, Analysis

MT4は世界中で最も使われているプラットホームです。

50種類以上のテクニカル指標を多重表示できたり、オリジナルのテクニカル指標を表示したりすることが出来ます。

MT4以外の場合は「テクニカル指標の種類が少い」「テクニカル指標の多重表示できなかったりする」「オリジナルのテクニカル指標を使えない」など不便なことが多いのでMT4が使える業者を選びましょう。